製品・サービスProducts & Service

PRODUCTS & SERVICE自動遠隔監視

サービスの目的

受電設備などの室外に設置された機器設備の保守点検業務の向上と効率化を支援するサービスです。
受電設備以外にも上下水道モータ電源や火災報知器などの監視に利用できます。

処理の流れ

障害発生後すぐに通報が届きます。

サービスの目的

故障を早期に発見し、
迅速な保守作業が実現できます。

  1. 重大事故の未然防止(早期に発見)
  2. 被害拡大の防止(小さい異常の内に発見)
  3. 保守作業の効率アップ(見回り作業の削減)
  4. 安心できる(24時間365日自動監視)

特徴

自動通報装置と
コンピュータサーバの連携により
確実に通報できます。

  1. ドコモの携帯電話と同じ全国エリアでほぼ100%利用可能。
  2. 電話工事は不要。(FOMA通信方式を採用)
  3. グループ監視が可能。(複数通報先に同時又は順次に通報)
  4. 何処に居ても通報受信が可能。(携帯電話に通知)
  5. 24時間通報対応。(きらきら遠隔監視センタにて自動通報対応)
  6. その他の機能
    (受信確認が取れるまで繰り返し通報。/通報先の変更・追加もセンタ登録のみ。/停電も通報。通報装置自身の故障も通報。
    1台の通報装置で8点(ZCT用4点+接点回路4点)の監視が可能。/それぞれの通報先を設定可能。/ZCT2ヶ付属)

初期費用と利用料

初期費用:55,000円/台
(ドコモ事務手数料 3,000円を含む)
年額料金:システム利用料
12,000円/台
(1,000円/月の月払いも可)

(自動通報装置のドコモ通信基本料500円/月、ドコモパケット通信料を含みます。)

導入方法

お申し込み頂いてから
2週間で導入できます。

  1. きらきら遠隔監視申込書にてお申し込み。
  2. センサはお客様にて手配をお願いします。
  3. 約2週間でセットアップ済みの自動通報装置をお届け。
  4. センサと接続し設置すれば、導入完了。