製品・サービスProducts & Service

PRODUCTS & SERVICE鑑査レンジ®︎

複数同時画像照合システム鑑査レンジ®

調剤業務の安心と安全をサポートします

バーコードで照合も可能

  • 簡単操作
  • 画像で照合
  • 鑑査記録を保持
  • 複数薬剤同時鑑査

鑑査レンジ®とは?

鑑査レンジ®とは?

鑑査レンジ®は、カメラで撮影した画像と薬品マスタの画像との画像照合、及び撮影画像からバーコードを読み出してコードでの照合によりチェックを行う、新たな鑑査システムです。調剤時の薬剤取り揃えミスを防止し、患者さまに安全と安心をお届けします。
処方内容に含まれる薬剤の登録画像と、実際に取り揃えた薬剤を画像照合することで、薬剤が間違っていないことを、モニタ上で確認が可能です。照合した画像は記録され、あとで再確認することができます。類似薬剤や規格違いなどの人の思い込みによるミスを排除し、より安全で確実な調剤をサポートします。

製品の特徴

製品の特徴

簡単
  1. 操作は3つ!
  2. 取り揃えた薬剤トレイをセット
  3. 受付一覧画面から患者をタッチ
  4. 「鑑査」ボタンをタッチ
安全
画像およびバーコードでの照合で取り揃えミスを未然に防止。
安心
鑑査結果の画像を保存。後日、患者さまからの問合せがあったときは画像を見ながら対応することができます。

業務の流れ

業務の流れ

業務の流れ

業務の流れ

機能

機能

ヒート表裏照合

薬品マスタに表裏それぞれの特徴を登録することで、表裏どちらでも照合が可能です。

複数トレイでの分割照合

投薬量によりトレイが複数になっても照合が可能です。

関連チェック機能

間違い易い錠剤を登録しておくことで鑑査時に「×」印を表示することができます。

照合画像印刷

照合した画像を印刷することができます。(別途プリンタが必要です)

約5,000薬品のマスタ画像を初期提供

初期マスタとして約5,000薬品のマスタ画像を初期提供させていただきます。

  • 本初期提供マスタはすべての薬品についての照合を保証するものではありません。
  • 提供マスタに含まれていない薬品、デザインが変更になった薬品等は、各店舗にて登録をお願いします。

マスタ受信機能

インターネットを介して更新/追加されたマスタ画像を取り込むことができます。

  • 追加発売された薬品、デザイン変更となった薬品のマスタをすべて保証するものではありません。

1店舗複数台対応

1日の処方箋枚数が多い薬局様向けに、最大3台まで導入することができます。 処方箋受付情報、画像鑑査結果情報を各鑑査レンジで共有し、それぞれ別々の患者様のお薬を同時に鑑査することができます。

対応レセコン

対応レセコン

会社名 レセコン名
株式会社ネグジット総研 調剤くんwith、調剤くんV7
株式会社シグマソリューションズ エリシア、パナシア2
株式会社ユニケソフトウェアリサーチ P-CUBE
ハイブリッジ株式会社 Pharmacy Aid
株式会社EMシステムズ Recepty、ReceptyNext
パナソニック株式会社 ファーネス
三菱電機株式会社 調剤Melphin、調剤Melphin/Neo
株式会社両毛システムズ ファラオ
日立メディカルコンピュータ株式会社 Pharma-SEED
ノアメディカルシステム株式会社 NOAH
コスモシステムズ株式会社 ぶんぎょうめいと
株式会社ズー GENNAI
株式会社モイネットシステム ファーミー
インフォテクノ株式会社 I-PharmaⅡ
株式会社A-システム TRIC
株式会社システム・フォー ファーマシーエース
ICソリューションズ株式会社 MEDI-ECHO P
  • 記載のないレセコンとの連携も、随時対応いたします。
  • 但し、レセコンから必要なデータが取り出せない場合やレセコン側の対応が有料になる場合もあります。

製品について

製品について

複数同時画像照合システム鑑査レンジ®

鑑査レンジは登録商標です。
(商標登録 第5567911号)

外形寸法:
(W)400mm (D)430mm
(H)430mm
重量:約20kg

NSIPSとは、日本薬剤師会が提案する薬局向けコンピュータシステム間の連携システムです。
NSIPSは社団法人福岡県薬剤師会の登録商標です。
(商標登録第5214610号)

  • 多数の薬品を同時鑑査した場合、鑑査に時間がかかる場合があります。
  • 数量鑑査はできません。
  • 本製品は、薬剤師の調剤鑑査業務を支援する製品であり、最終鑑査を保証するものではありません。
  • 調剤事故による患者様および使用店舗様の損害について、弊社は責任を負いかねます。

製品紹介の動画・学会発表資料

製品紹介の動画・学会発表資料

主なパートナー会社

主なパートナー会社

製品のご購入に関しては、下記のパートナー会社までお問い合わせください。


主なパートナー会社一覧(順不同)

会社名 本社所在地, TEL
ハイブリッジ株式会社 〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-10-1
世田谷ビジネススクエアタワー3F

TEL:03-6411-7360

営業エリア:東京,静岡,愛知,大阪,広島,福岡
株式会社タカゾノ 〒105-0011
東京都港区芝公園2丁目4番1号
芝パークビルB館14階

TEL:03-3578-5700

営業エリア:全国
株式会社リレーションズ 〒901-2122
沖縄県浦添市勢理客4-16-9

TEL:098-963-8160

営業エリア:沖縄
株式会社ケーオーシー 〒604-0845
京都府京都市中京区烏丸通御池上ル

TEL:075-256-0415

営業エリア:京都,大阪,滋賀
株式会社 東北エム・ビー平金 〒020-0878
岩手県盛岡市肴町8番20号
平金第5ビル4階

TEL:019-606-0500

営業エリア:岩手
株式会社グッドサイクルシステム 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-7-5
ヒューリック渋谷二丁目ビル 5階

TEL:03-5469-6221

営業エリア:札幌,仙台,金沢,名古屋,大阪,広島,高松,福岡
メディカルサーブ株式会社 〒300-1222
茨城県牛久市南7丁目4番地11

TEL:029-873-2365

営業エリア:茨城
株式会社シグマソリューションズ 〒010-8564
秋田県秋田市卸町三丁目4番1号

TEL:018-864-1561

営業エリア:札幌,青森,岩手,山形,宮城,福島,栃木,東京
東京オータス株式会社 〒130-0013
東京都墨田区錦糸1-11-1
ノイエヤマザキ2階

TEL:03-6658-5101

営業エリア:東京,千葉

ハイブリッジ株式会社

http://www.hi-bridge.co.jp/

〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-10-1
世田谷ビジネススクエアタワー3F

TEL:03-6411-7360
営業エリア:東京,静岡,愛知,大阪,広島,福岡

株式会社タカゾノ

https://www.takazono.co.jp/index.html

〒105-0011
東京都港区芝公園2丁目4番1号
芝パークビルB館14階

TEL:03-3578-5700
営業エリア:全国

株式会社リレーションズ

http://www.relation-s.co.jp/

〒901-2122
沖縄県浦添市勢理客4-16-9

TEL:098-963-8160
営業エリア:沖縄

株式会社ケーオーシー

http://www.kk-koc.co.jp/index.html

〒604-0845
京都府京都市中京区烏丸通御池上ル

TEL:075-256-0415
営業エリア:京都,大阪,滋賀

株式会社 東北エム・ビー平金

http://www.tmbh.co.jp/

〒020-0878
岩手県盛岡市肴町8番20号
平金第5ビル4階

TEL:019-606-0500
営業エリア:岩手

株式会社グッドサイクルシステム

https://goodcycle.net/

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-7-5
ヒューリック渋谷二丁目ビル 5階

TEL:03-5469-6221
営業エリア:札幌,仙台,金沢,名古屋,大阪,広島,高松,福岡

メディカルサーブ株式会社

https://medical-sv.com/

〒300-1222
茨城県牛久市南7丁目4番地11

TEL:029-873-2365
営業エリア:茨城

株式会社シグマソリューションズ

https://www.sigma-sol.co.jp/index.html

〒010-8564
秋田県秋田市卸町三丁目4番1号

TEL:018-864-1561
営業エリア:札幌,青森,岩手,山形,宮城,福島,栃木,東京

東京オータス株式会社

http://otas.co.jp/

〒130-0013
東京都墨田区錦糸1-11-1
ノイエヤマザキ2階

TEL:03-6658-5101
営業エリア:東京,千葉

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

鑑査レンジ®、鑑査レンジ® miniに関するお問い合わせは、下記の錠剤鑑査問い合わせ窓口までお願いいたします。

  • TEL0877-56-1170     (受付時間:土日祝祭日および弊社休業日を除く平日9:00~17:00)
  • FAX0877-56-1223
  • MAILjyo-kan@ois92.co.jp

よくある質問

よくある質問

数量鑑査はできますか?

鑑査レンジ®、鑑査レンジ® miniともに数量鑑査はできません。鑑査画面に表示される数量は、レセコンから連携したデータとなります。
ただし、鑑査時に薬品の配置を工夫することで(例:複数シートの重なりを少しずらすなど)、後から鑑査画像を見た時に確認は可能です。

薬品がトレーに入りきらない場合はどうすればいいですか?

分割鑑査が可能ですので、薬品を2つのトレーに分けて2回鑑査するといったことができます。分割数に制限はありません。

同一の薬品を複数投入した場合、結果はどうなりますか?(○印は複数つきますか?)

1種類の薬品に対して○印はひとつだけです。数量を鑑査することもできません。

鑑査が終わった後に処方修正があった場合、どうなりますか?

修正前に鑑査した結果を引き継いで、再鑑査を行うことができます。この場合、変更があった薬品のみ鑑査する必要があります。

薬品の情報(バーコード、画像)の更新について教えてください(新薬が発売された場合など)

バーコードマスタは毎月1回、画像マスタは不定期で更新して提供いたします。
鑑査レンジ® がインターネットに接続可能であれば自動更新されます。 鑑査レンジ® がインターネットに接続不可の場合でも、その他にインターネットに接続可能なパソコンがあれば、 弊社HP、または専用のツールでマスタ情報をダウンロードして鑑査レンジ® にセットすることで更新が可能です(この場合、別途USBメモリをご用意いただく必要があります)。

その他、必要に応じて鑑査レンジ®の画面上から手動で更新することも可能です。

各種ダウンロード

各種ダウンロード

●バーコードデータの更新
バーコードデータ(Barois20210506.zip)
バーコード入替手順書(pdf)
●遠隔操作ソフト
TeamViewer